FC2ブログ

月夜に道草

ゲームの少し変わった寄り道攻略を公開していきます。

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

ライトニングリターンズFFXIII 2周目ハード

11/27
さて2周目はハードで逝く。いくらハードといえど1週目で得た能力を引き継いでいるから、そこまで苦労することは無いだろう・・・2周目では縛りプレイについても考察したいので、色々と細かい日記になるかもしれません。


以下メモ

≫ Read More

スポンサーサイト



このエントリーをはてなブックマークに追加

| LRFF13 | 23:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ライトニングリターンズFFXIII スコアアタックに挑戦してみた。

今作ライトニングリターンズではネットワークを介してバトルスコアを世界中の人と争うことが出来ます。せっかくなので、スコアランキングで1位を狙ってみようじゃないか。

とりあえず11月24日にザルティス、ノエル、スノウ、カイアス、グレンデルの5ボスで動画をアップしてみました。発売してまだ3日しか経っていない&ストーリー未クリアなため、このスコアは後で抜かされる可能性は非常に高いですが、とりあえずの参考で。

スコアランキングはこちら→LRFFメンバーズサイト

フェイスブックと連携することでもランキングに参加できるようですが、アカウントを持ってない管理人であった。


【追記12/07】
1位狙うのは諦めて、2周目ラスボスを倒したら縛りに移行したいと思います。理由はランキング1位に勝てないから。何百時間ってやり込んでる人には届かないです・・・スコアアタックは彼らに任せて、自分の独自性を出せる分野で結果を出したいところ。とりあえずアルティマニアが出てからじゃないと具体的なプレイ内容について考えにくいため、詳細はまた後日。前作13-2の時は発売してから13日後にはクリスタリウム封印を始めてしまいましたが、今回はそこまで急がずに縛りについて考えてみようと思います。行うなら低成長ハードかRTAか。それ以外に面白そうな縛りはまだ思いついていません。

【追記12/17】
エレキシュガル ノーダメージ撃破に成功しました。スコアは173万2200点で暫定3位となっております。とりあえず目標としていたノーダメ動画を出せたので、これで心置きなくDOD3をプレイ出来る。

【追記01/10】
現在1位の人は一体どうやって30秒未満でハードのエレキシュガルを倒しているのだろうか。



以下動画と考察、テクニックなど(2014年1月現在、ほとんど参考にならないと思います。他に上手い方が大勢いますからね・・・)

≫ Read More

このエントリーをはてなブックマークに追加

| LRFF13 | 21:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ライトニングリターンズ FFXIII ~1週目プレイ日記~

lrffxiii_01.jpg 

発売間近まで悩んでいたが、結局やることにしましたライトニング リターンズ ファイナル ファンタジー13(LRFF13)。ブログのネタが欲しいというのが一番の理由ですが、FFのプレイ日記がメインであるブログにおいて、2年に一度しか発売されない据え置きのFFをスルーする訳にはいかないと思った次第です。ちなみにゲオで予約してきたので、特典として鬼夜叉コスチュームが付いてきます。まあ、特典はどれでも良いんですけどね^p^

また、公式からは1週目はイージーモード推奨というアナウンスが出ています。管理人は13,13-2とクリスタリウム封印プレイをしてきたほど13シリーズをやり込んできたため、もしかしたら初見ノーマルでもクリア出来るかもしれませんが、今作は前作・前々作とはシステムが色々と変わっており、今までと同じ感覚でプレイ出来るとは思えない。よって、イージーから始めてゲームシステムに慣れるべきかで悩んでおります。イージーでもクリアすればハードモードは解禁されるようですし。

追記
FF13、13-2クリア者はノーマルから始めた方が楽しめると思います。難易度的には1週目ノーマル>>2周目ハード≧1週目イージーですかね。しかし、2周目ハードのラスボスはFF13シリーズの中でも最強と思われるくらいに強いので、シリーズ経験者は例え1週目がつまらなくとも、2周目ハードのラスボスに挑戦していただきたいところです。


更に、低成長プレイやRTAなんかにも取り組む予定ですが、リアルでは色々と勉強しなければならない都合もありまして、クリアがいつになるか分かりません。12月19日にはDOD3も発売してしまいますが、LRFFの進行具合によっては発売日にプレイは出来ないでしょう。まあDOD3は来年3月13日に発売するダークソウル2までにクリア出来ればいいだろう・・・


以下プレイ日記(ネタバレ注意)

≫ Read More

このエントリーをはてなブックマークに追加

| LRFF13 | 13:13 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ライトニング リターンズ ファイナルファンタジー13とは(´・ω・`)

image_art_map.jpg
ノウス=パルトゥスとは・・・!? 光都ルクセリオというブーニベルゼを崇める宗教都市なんかもあるようだが・・・(画像は公式サイトから)


本日8月32日の11時30分~12時10分に、ニコニコでFF新作発表会が生放送されました。
新作タイトルはライトニング リターンズ ファイナルファンタジー13
(Lightning Returns Final Fantasy:LRFF13)
です。放送を見た方も多いとは思いますが、正直アレだけ見ても良く分からん(;・∀・)って人もいることでしょう。見逃した人はLRFF13公式サイトでプレゼンを見れます。


Twitterや2chなどを見てると、ネガティブな意見が多く、特に多かったのは「FF13-2の続編なんて良いからヴェルサス早く出せ」だったと思います。ファブラ・ノヴァ・クリスタリス(FNC)の発表が2006年だったので、もう既に6年も待っていることになります。開発が難航していて情報公開出来ないのだと思われますが、流石に待たせすぎだろうと。あきれ果てて、もうヴェルサスに期待していないユーザーもいるとは思いますが、私個人的にはプレイしたいと思っています。おそらく発売は2014年以降だと思いますが、他のゲームをやり込みながら気長に待つことにしています。


今日のプレゼンを見て、色々感想を持たれたとは思いますが、ひとつ気になることがありまして、それはバトルシステムです。どうやら、戦闘中に動き回ることが可能で、敵の攻撃を回避することも出来るらしいです。FF13、13-2であった「オプティマチェンジを繰り返して後ろに下がる」や、「アタッカーにして前に進ませる」といったテクニックは、もう使う必要が無いのかもしれません。そもそもオプティマシステムが搭載されているかも怪しいところです。戦闘中に武器や衣装をチェンジして戦うというFF10-2にあったようなフレーズもありました。ブレイクシステムは継続のようですが、オーバークロックという時間を止める(?)新システムがあるようです。かなりアクション要素が増えたようですが、個人的には、こういったバトルシステムの変化は歓迎しています。少なくともFF13-2であったような、FF13の劣化使い回しでは無いようです。それが面白いかは分かりませんが、まだ情報は少ないので、今後の続報を一応待ちます。


ところで、ライトニングサーガというのは、ライトニングの物語全体を表現する呼び名のようですが、もしかしてLRFF13だけではなく、FF13~LRFF13のライトニングの変化をまとめた書籍なんかも発売されたりするんですかね。いや分かりませんけど。


ストーリーや成長システムその他のことは、ほとんど情報がありませんが、私としてはバトルが面白ければ、他の要素がダメでもLRFF13を楽しめると思うので、続報の中ではバトルに注目してみたいと考えています。零式もバトルは面白いと思いましたが、お使いイベントの多さに嫌気が差しています・・・とりあえずLRFF13のPV見たい(´・ω・`)


話は変わりますが、私はFF展に行ってません(;・∀・) もうちょっと近ければ行ったのに・・・
それではノシ
このエントリーをはてなブックマークに追加

| LRFF13 | 17:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |